スタディタイム個別指導学院

概要

中部M-GTA研究会は、中部地方でM-GTA(修正版グラウンデッド・セオリー・アプローチ)を活用した質的研究の実践を支援します。また、質的研究全般の方法論的な学習、研究、議論を促進します。さらに、会員相互の親睦と、他地方のM-GTA研究会会員との親睦も深めていきます。

活動

  • 研究発表会・総会(春):会員による研究発表、総会
  • 分析ワークショップ(夏):生データを使った分析の実習、会員による研究発表
  • 講演会(冬):ゲストスピーカーによる質的研究に関する講演、会員による研究発表
※ 甲信越地方・北陸地方・東海地方と、1年で3つの地方を巡回して活動します。

入会条件

本会の会員は、M-GTAおよび質的研究全般に関心がある人が対象です。
※本会事業で研究発表ができるのは、中部地方(愛知、石川、岐阜、静岡、富山、長野、新潟、福井、三重、山梨の10県)に居住地か職場か在籍機関がある人に限定されます。中部地方に居住地か職場か在籍機関がない人は、本会事業に参加できますが、研究発表はできません。
※ 条件さえ満たせば、M-GTA研究会(東京)など他地方のM-GTA研究会と重複して入会できます。ただし、年会費はそれぞれの会で定められた額を、別個に収めていただきます。
※ 他の地方のM-GTA研究会と重複して入会できるかは、該当する各研究会にお問い合わせください。

入会(退会)手順

★入会手続きに進む前に、必ず上の概要・活動・入会条件をお読みください★
  1. 入会希望者が以下の入会受付用フォームにアクセスし、情報を入力する。https://forms.gle/5xXT5ToKy2jABM3a6
    ※入会受付用フォームに入力して頂けましたら、世話人間で入会承認を行います。1~2週間以上経っても、中部M-GTA研究会事務局より連絡が来ない場合は、事務局(chubumgta@gmail.com)までご連絡ください。
  2. 世話人会で入会を承認後、会員登録用フォームのURLが事務局から送られてくる(通常1週間以内)ので、必要事項を入力して登録する
  3. 指定の銀行口座に年会費3,000円を振込む
※ 退会希望者は、退会希望のメールを事務局に送る。通常1週間以内に世話人会で退会が承認され、会員情報が抹消される。


PAGE TOP